Sawalog

スマートフォンアプリの技術的な開発ログや企画、マーケティングに関する方法やノウハウをまとめたブログ

auのiPhone5SへMNPを検討してみた

   

iPhone5S発売に向けて料金を含め、整理してみました。

自宅のネット回線をauひかりにして、iPhoneもauにすればスマートバリューが適応となり、毎月1,480円割引になります。
しかも今がSoftbankやdocomoだった場合は、かえる割で毎月980円割引となります。
 
 → au:iPhone5支払いシミュレーション
 
自分のように引越時期だったり、回線がauひかりやJCOMだったりする人は検討したほうが良いですね。
 
 
だいぶ我が家の事情が入っていますが、ざっくり数字出してみました。

▼ 現状
・私 :Softbank – iPhone5
 料金:6,480円前後 (基本料980円、LTEパケット代5200円、オプション300円)
・妻:Softbank – iPhone4S
 料金:5,480円前後 (基本料980円、3Gパケット代4200円、オプション300円)
・自宅:JCOM
 料金:3,500円(アパートがJCOM内蔵のため普通より安い)
——-
合計:15,500円ぐらい
 
 
▼ 今後の予定 (Softbankスマホ+自宅をフレッツ光(NTT)にした場合)
・私 :Softbank – iPhone5S
 料金:6,480円前後 (基本料0円、LTEパケット代、オプション300円)
・妻 :Softbank – iPhone5S or iPhone5C
 料金:6,480円前後 (基本料0円、LTEパケット代、オプション300円)
・引越先:フレッツ光 マンションタイプ
 料金:3,800円前後(マンションが対応)
——-
合計:16,800円ぐらい
  
 
▼ 今後の予定 (auスマホ+自宅をauひかりにした場合)
・私 :au – iPhone5S
 料金:4,820円前後 (基本料0円、LTEパケット代、オプション300円)
・妻 :au – iPhone5S or iPhone5C
 料金:4,820円前後 (基本料0円、LTEパケット代、オプション300円)
・引越先:auひかり ホームタイプ
 料金:5,985円(マンションタイプ対応物件だと2,000円ぐらい安くなるはず)
——-
合計:15,500円ぐらい
 
メリット
・auの800MHz帯でのLTE提供 http://news.livedoor.com/article/detail/8055011/
月々1,300円ほど安上がり
デメリット
・Softbankの違約金 10,000円×1 (妻は2年更新のタイミングのため違約金なし)
・Softbank月々割が消えるので、継続した場合の割引金額分の恩恵が失われる
 →私の分:2140円x1年分ぐらい=25,000円
 →妻の分:1830円x2ヶ月分ぐらい=4,000円
 →しかしSoftbankだった場合、この月々割が継続できるかどうかは要確認

・合計損失ざっと40,000円、差額1,300円だと改修まで30ヶ月、2年半。
・乗換の手続き、アドレス変更メール送信など、手間暇は5時間と家庭。
 →時給換算2,000円/h として、さらに1万円ぐらいの損失。
・どうせ1年後も新端末出たら買い換えるので、回線乗り換えると再び違約金発生 
 
 
結論:自分の場合、Softbankの方が若干良いっぽい。
 
自分は毎年iPhone4→iPhone4S→iPhone5と変更している人間でして、
料金よりも所有欲が先行するダメ人間なのですが、
残債金に対するSoftbankの月々割がどうなるかで大きく変わってきそうです。
Softbankのまま機種変した場合「今後発生するであろう月々割の割引金」が
繰り越されない場合は、違約金を考えないとどこのキャリアも同じですね。

また自宅がauひかりのマンションタイプ対応だった場合は、劇的に
auひかりの回線が安くなるので、これはもう迷わずau一択でしょうね。
あと現状Softbank電波に不満がある人はauの800Mhz帯を見て移るのもアリかと。

私の引越し先は残念ながらauひかりのホームタイプでの契約となりそうなので、
結局フレッツ+Softbankの場合とトントンぐらいかなというところです。
となると、色々手続きする手間暇考えるとこのままでいいやって感じ。
 
docomoの料金も気になるところですが、そもそもデカいパイの移行に集中だと思うので、
そこまで大規模な爆安プランは出てこないと予想します。
 
auは下記のような感じでしょうし、スマートバリューと組み合わせて訴求してくるでしょう。
iPhone5s・5c 800MHz対応で笑いが止まらぬKDDI社長「見た目は同じ、中身が違う」
  
となると、やはり気になるのは、だんまりしている孫さん。
このまま大人しくしている方だとは思わないので、攻めの一手に全力で期待していますw

iPhone 5S/5Cで見えてきたソフトバンクの一人負け、KDDIはプラチナバンドのLTEで圧倒的優位に

  
引き続き、悩ましい日々は続く (´・ω:;.:…
 

 - other

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
東北地方太平洋沖地震

3 月 11 日午後 2 時 46 分ごろ、マグニチュード 9.0 を記録する地 …

no image
TitaniumでAndroidアプリのバージョンアップ

TitaniumでAndroidアプリのバージョンをあげて、 AndroidMa …

アプリの審査の時間が分かるAverage App Store Review Times

AppStoreの審査が終わるまでにかかる平均日数が分かるWebサービス「Ave …

no image
MacからさくらVPSにSSH接続できるようにする方法

さくらVPSにMacbookからSSH接続できるようにしたい。 初回接続時はアカ …

no image
Gmailの受信メールが勝手に既読になる問題の解決方法

ある日を境に、読んでもいないGmailのメールが既読になっていることに気づきまし …