Sawalog

スマートフォンアプリの技術的な開発ログや企画、マーケティングに関する方法やノウハウをまとめたブログ

Xcode4.5でiOS6以外のシミュレータを追加する方法

   

Xcode4.5

Xcode4.5で使えるsimulatorはiOS6のみになってしまったようで、Xcode4.5を入れたらTitanium Stdioから起動できるシミュレーターもiOS6.0のみしかbuild targetに選べなくて困ってしまいました。

Titaniumに限らず、Xcode 4.5でiOS 5.1 やiOS5.0、iOS4.3のシミュレータも起動できるようにする方法を調べたので、以下にまとめておきます。
 

1. Xcode 4.5を起動する
2. [Xcode]→[Behaviors]→[Edit Behaviors]→[Downloads]
3. 起動したいシミュレータをインストールする(↑画像参照)

 
以上!簡単です。

Titanium StdioのRun ConfigurationsからもiOS SDK の選択項目が6.0 だけでなく5.1、5.0、4.3と選択できるようになりました。
よかったよかった。
 
 
 
 

 - Apple, iPhone, Titanium

Comment

  1. […] うディレクトリを作り、そこにXcode.appを保存 ・保存してXcode4.5の起動、確認 ・iOS6以外のシミュレータを追加しておく   TitaniumStudioでアプリをビルドしようとしたらXcode4.5で起動している […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Titanium StudioでAndroid SDKを設定する方法

Titanium Studioのインストール、設定をトラブルシューティングするこ …

no image
iOS5 beta インストールしてみた

やっと帰宅したので、一日遅れだけど早速iOS5を入れてみた。 今回はiPad2に …

no image
Titaniumで用意する画像のサイズ

Titaniumで用意する画像のサイズをまとめてみました。(2012.09.23 …

no image
新しくMacBookを買ったら設定することリスト

新しくMacbook Proを購入しました(ΦωΦ) 毎回、Macを購入すると行 …

no image
iPhoneアプリ開発で用意するアイコン画像サイズ(iOS7対応版)

iPhone、iPadアプリ開発で用意する画像のサイズをまとめてみました。 iO …

no image
アプリ開発に必要な画像サイズ【iPhone6対応】

アプリ開発で用意する画像のサイズを個人用にまとめてみました。 デザイナーさんに伝 …

[Titanium]Xcode4.5とXcode4.3.3を共存させる

Xcode4.5を既存のXcode4.3.3と共存させるために行ったこと。 ・i …

MacでEvernoteのスクリーンクリップを実行するコマンド

Evernoteでとてもお世話になっているスクリーンクリップ。 資料を作るときと …

no image
アプリ開発で用意するアイコンサイズまとめ

iPhone、iPadアプリやAndroidアプリ、KindleFireアプリを …

no image
Xcodeで開発したiPhoneアプリを実機にインストールする方法

Xcode開発したiPhoneアプリを実機にインストールする方法(繰り返し版)を …