Sawalog

スマートフォンアプリの技術的な開発ログや企画、マーケティングに関する方法やノウハウをまとめたブログ

東北地方太平洋沖地震

   

3 月 11 日午後 2 時 46 分ごろ、マグニチュード 9.0 を記録する地震が東北地方太平洋沖で発生した。

現在でも東北地方を中心に余震が続いている。

地震発生時、私は仕事中(テレオペ業務中)だった。
職場の人では電話応対中にお客さんが「うわああ・・・!」と言って電話が切れてしまった人もいたようだ。
何度こちらからかけ直しても繋がらなかったという。

私も西日本の人と応対やらをしていたのだが、職場で地震の周知が流れた。
ネットなどのニュースを見ると、震度7の地震速報。
現在は西日本にいたので地震があったことにも気づかなかったが、震度7という数字からすごく嫌な予感がした。

急いでググってみると(仕事しろよ)、震度7は震度表記において最高レベル。
マグニチュードなどで調べてみると新潟大地震以上。
これはもしかして、とんでもないことが起きたのでは・・・。
予感は的中。急いで帰ってみるとテレビ報道ではとんでもないことになっていた。
急いで家族や親戚、彼女や友人に連絡を取ってみたが、なんとか全員無事だった。

地震から2日経った今でも関東や東北では緊張した状態が続いているし、
東北出身の友人の一人は家族とまだ連絡が取れていないらしい。
電話や電波の問題で連絡が取れないだけであってほしい・・・。

電話やメールは災害時は本当に機能しなくなってしまったが、
インターネットは情報を保持でき、サーバが生きていればどこからでもそこに情報を残せる。

今回はTwitterやMixi、自分の場合は海外の知人への生存報告としてFacebookも大活躍であった。
NHKもUstやニコニコ生放送を駆使していたし、多くの人が助かったと思う。
家族や知人にはネット環境、TwitterアカウントやFacebookアカウントを持たせることを検討した人も多いだろう。
今回の計画停電なども考えると、情報が残せるWeb上の掲示板はでかい。検討せねば。

今回の被災で亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
少しでも多くの人が助かりますよう・・・。

@nifty Web募金 東北地方太平洋沖地震災害救援金で募金しました。
@niftyの会員の人は簡単に義援金が送れます。

 - other

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
Gmailの受信メールが勝手に既読になる問題の解決方法

ある日を境に、読んでもいないGmailのメールが既読になっていることに気づきまし …

no image
auのiPhone5SへMNPを検討してみた

iPhone5S発売に向けて料金を含め、整理してみました。 自宅のネット回線をa …

アプリの審査の時間が分かるAverage App Store Review Times

AppStoreの審査が終わるまでにかかる平均日数が分かるWebサービス「Ave …

no image
MacからさくらVPSにSSH接続できるようにする方法

さくらVPSにMacbookからSSH接続できるようにしたい。 初回接続時はアカ …

no image
TitaniumでAndroidアプリのバージョンアップ

TitaniumでAndroidアプリのバージョンをあげて、 AndroidMa …