Sawalog

スマートフォンアプリの技術的な開発ログや企画、マーケティングに関する方法やノウハウをまとめたブログ

iOS8 beta版にアップデートする方法

   

iOS8 beta をiPhone5にインストールした際のメモ。
開発者登録していることが前提です。
 
1. iPhoneのバックアップ
iPhoneをMacにつないでバックアップを取る。
iTunesを起動して、「今すぐバックアップ」を実行する。
 
2. iOS Dev CenterでiOS8 betaのSDKをダウンロード
iOS Dev Centerにログイン。
インストールするiPhoneの裏に型番(A1429等)が書いてあるので、
それに該当するSDKをダウンロードする。
ダウンロードしたらzipを解凍して、ispwファイルを確認。
 
3. iTunesからiOS8へアップグレード
iTunesの「アップデートを確認」ボタンを、キーボードのOptionキーを押しながらクリックする。Windowsの場合は、Shiftキー。
ファイルを選択できるようになるので、先ほどのispwファイルを選択する。
 

 
これで「アップデート」ボタンをクリックすればインストール完了。

iOSのバージョンを上げてから、下げるのは面倒なので要検討の上、ご実施を!
 
 

 - Apple, iPhone, Mac, Tips

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

no image
Androidアプリ開発アイコンリソースサイズ一覧

Androidアプリで必要なアイコンのサイズ一覧です。 Kindleストアで必要 …

no image
60万ダウンロード達成

土日にちびちびとアプリを開発しておりまして、 気がつけば合計61万DLまでいって …

iPhoneアプリ開発におけるProvisioningファイルの設定

毎回iPhoneアプリを作るたびに実機で動かす際に証明書の発行、Provisio …

MacでEvernoteのスクリーンクリップを実行するコマンド

Evernoteでとてもお世話になっているスクリーンクリップ。 資料を作るときと …

no image
Xcodeで開発したiPhoneアプリを実機にインストールする方法

Xcode開発したiPhoneアプリを実機にインストールする方法(繰り返し版)を …

no image
さくらVPSにSubversion 1.6.11 をインストール

引き続き、さくらのVPSたんで遊んでいます! さくらのVPSにバージョン管理シス …

iOS6 beta2 にアップデートする方法

※注意 この記事は以前のアプリ開発者用です。    → 普通のiOS6のアップデ …

AppStoreの審査に異変?アプリのレビュー時間が大幅短縮も

Flickr by Dirk Vorderstraße ここ数日、Apple審査 …

no image
Microsoft Office for Mac 2011を3台以上使う方法(解除して切替)

Microsoft Office for Mac 2011を利用していたが、Ma …

Xcode4.5でiOS6以外のシミュレータを追加する方法

Xcode4.5で使えるsimulatorはiOS6のみになってしまったようで、 …